• バンコクで格安アパートの見つけ方、しかし入居はなかなか難しい

  • ラマ9世駅

    MRTスクンビットから北に2駅 発展中心のエリアです。
  • バンコク

    タイの首都バンコクです。

バンコクで格安アパートの見つけ方、しかし入居はなかなか難しい

コスパ率 ★ ★ ★ ★ ☆

バンコクで格安アパートを求めて、今日は夕方から一人物件を探していました。

居住費はタイで最もコスパ抜群なカテゴリに入ります。

実際、バンコク安くていい部屋あります。

目次

今日狙った物件の家賃は月に5千~6千バーツ、日本円で2万弱くらいです。

やっぱり固定費を下げると気楽になるし、ちょっと地元になじんだ感じがして良いものです。

やっぱり生活には地元感がないとね。

と、こんな感じで気楽に探し始めましたが、実はなかなか簡単ではなかった。

バンコクでは不動産屋が物件を仲介、管理しているパターンは高級コンドミニアムのみです。

高級と言っても2万バーツ、日本で7万円の部屋は高級な部類に入りますが..

今回のターゲットはその三分の一の価格帯なので自分で探さなければなりません。

アパートが集まっているエリアにはネットに出ない物件も多いため足で探すのがこちらでは一般的です。

まあ、電話をしてもタイ語話せないし、年配の大家さんと英語で話をつけられる気がしません。

歩いて直接出向く、そしてGoogle翻訳!!というわけで足を使っての物件を探しを始めました。

4件連続で満室、バンコクのアパートは空き部屋が少ない

狙っていたエリアにわりと新しめのアパートが4錬並んでいたので、片っ端からインターフォンを押して「オーナーはいるか?部屋は空いているか?」と聞いていきます。

1件目、フルだよ。2件目、同じく。3件目..4件目。全部満室でした。

「まじか...」バンコクは賃貸のコスパはかなり良いが空室を探すのは難しい。

5件目でようやく愛想の良いおじちゃんが部屋空いてるよって言ってくれましたが、値段は8千バーツ..新しいアパートでしたが今回の予算オーバーです。

あきらめずコスパ抜群の立地抜群を求めるが

6件目、5千バーツの好立地の物件に出会えました。
オーナーの感じもよくて、ぜひ住みたい物件です。

しかし、案の定満室。

「オーナーが一か月か二か月後には空くよ」と提案してきました。
そう、このパターンが結構多くて安くて良い部屋には空待ちの人がいるくらいなのです。

だから簡単ではない。

1万バーツくらいに予算を上げれば問題ないのですが、それでは面白くないのでひとまず数日間は探してみることにして今日は引き上げました。

今日の教訓は、いきなりコスパを求めない方がいいかもしれない

タイやバンコクはコスパが良い、物価が安いと言われていますがそのような場所には当然地元の人が最初に集まります。

レストランも同じで安くて美味しい店には当然現地の人が最初に集ま
ります。

タイに来たばかりの外国人がそこに交じってコスパを勝ち取るのは敷居が高い。

最低でも数か月は日本と同じようなコストを覚悟して、徐々にシフトするのが良さそうです。

馴染んでくると、タイは少し昔の日本のような懐かしさを感じることができる場所です。(人によるか..)

上記、一般論ですがタイに数か月滞在済みの私は継続してコスパ賃貸を探します!!